車売る

MENU

車売るなら買取店の査定額を比較することが大切です。

車を売る時に考えることが、「なるべく高く売れたらいいな」ということです。しかし、その目的のための具体的な方法を知っている人がまだまだ少ないのが現状です。車を高く売るポイントを1つ1つ説明していきますので、ぜひ読み進めてみてください。

 

車を高く売る3つのポイントとは??

 

馴染みのディーラーや買取店に持ちこんで売らない

愛車をディーラーや買取店に持ち込む方法ですが、比較対象となる材料がないので「高額査定」を勝ち取ることは難しいです。車を高く売るという目的を達成するためには、安易な方法を選択しないことが大切です。

 

インターネットで一括査定サービスを利用する

インターネットを使えば、簡単に買取店の一括査定をすることができます。一括査定サービスを使うことはもはや「常識」です。なるべくたくさんの買取店の査定額を効率的に入手することが大切です。

 

インターネットで「複数」の一括査定サービスを併用する

当サイトでご紹介する一括査定サービスは、「スバット車買取比較」「かんたん車査定ガイド」「カーセンサー.net」があります。その中の1社だけのサービスの利用でもよいのですが、複数のサービスを併用するとよりたくさんの買取店から査定額を知ることができ、判断材料が増えて愛車を高く売る可能性が高くなります。

 

シンプルですが、以上の3点を実践するだけで、確実に車の売却価格は跳ね上がります。

 

■一括査定を利用して「得」をしている事例■

 

車売る

安心して利用できる一括査定サービス

ズバット車買取比較
車の売却を考えたら、まず「ズバット」で一括査定をして、買取店の査定額を集めて比較することです!中古車業界最大手のガリバーが加盟していることもあって、競合店も本気になって高い査定額を出すことで評判です。まずは確実に押さえておきたい一括査定です。また、事故車・廃車予定の方でもお気軽にご利用いただくことができます。

 

>>>ズバット車買取比較の公式サイトはコチラ

その他の一括査定サービスとの併用 申込方法(申込に要する時間) 評価
OK 超簡単(1分) 車売る

かんたん車査定ガイド
サービス名の名前のごとく、とてもシンプルに査定額を弾き出してくれるサービスです。入力して1秒で愛車の最高額がわかるメリットは、ネットならではの瞬発力です。入力項目が少なく、とにかくストレスなく一括査定を済ませたい人にはお勧めです。また、本当に高く売却したい人にとっては、ズバットと併用して、買取店の候補の幅を広げることを強くオススメします。

 

>>>かんたん車査定ガイドの公式サイトはコチラ

その他の一括査定サービスとの併用 申込方法(申込に要する時間) 評価
OK 超簡単(32秒) 車売る

カーセンサー.net

知名度抜群のリクルートの中古車情報誌の一括査定サービスにになります。加盟店は、大手の買取店だけではなく地元の力のある買取店を網羅していることがカーセンサー.netの強みです。入力項目はやや多いですが、多い分、正しく正確な査定額を出すことができます。

 

>>>カーセンサー.netの公式サイトはコチラ

その他の一括査定サービスとの併用 申込方法(申込に要する時間) 評価
OK 普通(3分)

車査定と売却の時期やタイミングについて

車売る

車査定と売却の時期やタイミングについては、少しでも早いほうが高い査定額を期待することができます。中古車の価値は手に入れた瞬間からどんどん下がっていきますので、時期をみて手放すよりも、少しでも早く手放したほうが基本的には有利です。一年のうちでどの時期に手放すかを検討するのであれば、よく売れるシーズン前に手放すほうがよいです。

 

オープンカーでいえば、売れる時期を迎える春以前に手放したほうが効果的です。地域によっても需要が多くなる時期や車種に違いがありますので、お住まいの地域の事情に合わせるというのも手です。また、新生活を始める時期に中古車を購入する方も多いですから、その需要に合わせて1月から2月に手放すという考え方もあります。

 

愛車の車検の時期なども考慮に入れたほうが納得のいく取引をすることができます。車査定をするときに車検の残り期間というものも考慮に入れて貰うことができます。中古車販売店はプロですから、安く車検を通すことができます。ですから、車検ギリギリまで乗って売却するという考え方もあります。モデルチェンジも車査定を考えるうえで重要です。モデルチェンジ前のタイミングで売却したほうが、高い査定を期待することができます。

車査定でトラブルを避けるために

車売る

中古車査定では買取専門店で売却すると高額査定が出やすくなりますが、その分トラブルも多く発生していますので信頼できる業者を選ぶことが大切です。車査定で多いトラブルは、査定が終了して契約が終わったとに業者側から減額要求が起こされることがあります。売却者が故意に隠ぺいした場合を除き、明らかに業者の不正行為となる事象が多く発生しているため、正しい査定ができる業者を選ぶことが大切なのです。

 

故障や不具合があったということで減額要求がされた場合は、本来であれば査定時に確認すべきところですので、受け入れてはいけない内容となります。査定時の価値で契約している訳ですから、不当な減額要求には契約解除を取ることも必要です。車買取りでは、売却金は後日振込みによって支払われるのが普通です。振込み時に契約した時の金額とは異なる額が振り込まれることも良くあるトラブルの一つです。

 

契約時にしっかりと確認しないことで起こる場合もありますし、業者が不当に少ない額を振り込む場合もあります。契約時に確認できることは業者を含めてしっかりと確認することが大切なのです。契約上の問題は車査定業者の選び方によって回避できますので、信頼できる業者を選ぶことが大切です。